保冷米びつの電気代は?

保冷米びつの電気代は実は安い!?

【保冷米びつ】保冷米びつの電気代は実は安い!?

 こちらに保冷米びつを紹介していますが、気になるのはどのくらいの電気代がかかるのかですよね。
 ここでは保冷米びつの電気代についてまとめました。

 

保冷米びつの消費電力は56〜68W

【保冷米びつ】保冷米びつの消費電力は56〜68W

 こちらの保冷米びつ比較表にまとめましたが、保冷米びつの消費電力は56〜68Wになっています。

 

消費電力から電気代を計算すると1ヶ月1,000円以上!?

【保冷米びつ】消費電力から電気代を計算すると1ヶ月1,000円以上!?

 さて、電気代は消費電力×使用時間×1kWhの単価から求められます。となると、56W×(24時間×31日)×27円(契約によって異なる)=約1,125円と、1ヶ月で1,000円以上掛かる計算になっています。
 しかし、実際には保冷米びつ比較表にあるように、13〜15℃を下回ると自動的に運転がオフになったり、省エネ運転に切り替わります。このため、実働時間が短く、実際の電気代は1日8〜10円と言われています。もちろん、室内がクーラー等で涼しく、保冷米びつ自体が温まりにくい環境に置かれているのであれば、電気代はもっと安くなります。
 1日8〜10円ですから、1ヶ月辺り240〜300円です。300円プラスすることで美味しいお米が食べられ、カビや虫を避けられるのであれば納得の電気代ですね。

電気代は実質1ヶ月辺り240〜300円。消費電力だけでは計算できないことに注意

 

冬の保冷米びつの電気代はほぼ0円!?

【保冷米びつ】冬の保冷米びつの電気代はほぼ0円!?

 前述のように、保冷米びつは13〜15℃を下回るようになると省エネ運転になったり、そもそも動作をしないようになります。つまり、冬の寒い期間では保冷米びつは電気を使わないかもしくはごく少量となり、電気代は気にするレベルではなくなる、ということです。
 これを踏まえると、1年での電気代は240〜300円×12ヶ月ではなく、240〜300円×9ヶ月程度=2,400円程度と考えていいでしょう。

保冷米びつは年間を通して利用しても2,500円以下の電気代になることがほとんど。
1月辺り300円弱を追加して美味しいお米が食べられるのであれば、保冷米びつは選択肢の一つに入れるのは有りでは?